スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スロットを覚えたきっかけ。(回顧録-10)

(回顧録-9からの続き)

私がパチスロを覚えたきっかけは

友人が新装開店でボロ勝ちした話を聞いてからです。

新装開店はボーナスが仕込んであり、1000円あれば勝てる!

と鼻高々に語っていたのを今でも鮮明に覚えています。

最初はそんなおいしい話はないやろーと思いましたが

新装開店に行ってみると友人が言ったとおりでした。

私は完全にパチスロの虜です。

まんまと店側の客寄せ行為にはまってしまいました・・・。

それからパチ屋に入り浸るようになります。

高校生の身分でありながら放課後は

新装開店と聞けばどこへでも行っていました。

もちろん移動はチャリンコ。フル稼働です。

今にして思えば私の実家の周りはパチンコ屋が多く、

最悪の環境だったかもしれません。

チャリで行ける範囲に優に10件、

少し離れたら数え切れません。

今は1/3くらいは閉店しており、

また、大型店舗が多くの物件を居抜きして店を構えています

当時の新装開店は今と違い

開店時間が18:00以降ががほとんどで

学生の身分の私でも十分間に合いました。

それも夕方スタートの短い時間なので

店側は閉店まで出しっぱなしです。

私は毎回高確率で大金を手にしていました。

苦労せず、働かずして大金が手に入れる・・・。

はまって当然ですね。

人間は基本的に楽な方へ、楽な方へ身を委ねてしまいます。

この頃は冷静な判断が出来たため

ボーナス台に外れたら1000円で

すんなり諦めて帰ることができました。

パチンコをしても友達を待っている間だけ、

平台を打つ程度でした。

でも徐々に歯止めが利かなくなり制御不能となります。

続く・・・。

では! (`・ω・´)ノ

いつも応援ありがとうございます!
帰り際にポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
単純ですので頑張れます!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ


ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

同じくですね
頑張ってますね

励みになってますよ😊

思い返すとパチンコの良い時代は

あったのかもしれませんね

過去の自分を正当化したいだけかも

しれませんが 友達 先輩などとの

楽しい思い出は思い返すと楽しいですね

ただ今はお店も営業体制がえげつないし

一人で通わせられて搾取

もう僕たちは戻ってはいけない場所

お互い頑張りましょう😊
Re: 同じくですね
くまごんた さんへ

コメントありがとうございます!
がんばってますよ~!
パチンコ屋、変わってしまいましたよね
私も楽しい思い出がたくさんあります。
バブルの時代はみんなお金に余裕がありましたからね。
パチンコ人口も多く
今ほど締め付けることもなかったと思います。
私も昔の自分を受け入れて今を見つめ直しています!

一緒に頑張りましょう!
いつも拝見しています。本日リング3(元々私が大好きな台)導入初日ということで並んで整理券を貰ってしまいました(俗に言うスキップですね)。ですが、16台設置で整理券番号は19番でした。結局18番の方が座れて私は座れませんでした。しかしいつもならそこで他の台でパチンコをするのですが、30分\1,350のマッサージをして、とても充実した一日を送る事ができました。本当に座れなくて良かったです。なかなか禁パチできませんが、パチンコ依存性予備軍(私は依存性とどうしても認めたくないので)の私は禁パチを成就したいです。またコメントさせていただきます。禁パチどうか頑張って下さい。42歳で子供が五人いる私にはとても励みになります。
Re: タイトルなし
テニスマン貴 さんへ

コメントありがとうございます!
新台打てなかったそうで・・・。
良かったですやん!
きっと、神様が禁パチしろと言っているのですよ~。
パチで使うお金を他に使うと
もっと有意義な時間を過ごせますよ!
お子様が5人!頑張りましたね!
パチで使うお金でアイスでも買って帰ってあげてください。

では!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
JA!JA!JA!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。