スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

社会不安障害で病院へ行こうかどうか悩んだ時のこと。(SAD-4)

数年前、社会不安障害かなって思った時
病院に行こうかどうかすごく悩みました。
選択肢は2つです。
①・・・現状維持で症状が出そうな局面は避けまくる
②・・・心療内科に行く。

①は一生そんなことはできないからまず却下。
そりゃそうです。
生きて行くうえで都合よく
問題を全て回避は出来ません。
それでは②の病院に行くしかありません。
心療内科に行くと決めてから半年は悩みましたね。
行くと決めているのに
行くかどうか悩んでいる自分が
よくわかりませんでした。
ばれたらどうしよう?
誰に?何を?
今考えてもよくわかりません。

最初、病院に行く時、無茶苦茶緊張したのを覚えています。
誰も見ていないのに、みんなが私を見ている錯覚。

院内に入りました。
ドキドキです。
カウセリングを受けました。
間違いなくSADという結果・・・。
チョットへこみました。
SADを認めたくない自分もいました。
何なんでしょう?

先生に言われたこと、
「頑張らなくていいよと」
「心理療法」ではなく「薬物療法」で
治せると説明を受けました。
治せるという言葉に少し安心しました。
また、薬で不安障害が治るなんて思ってもいませんでした。
先生は私の話を聞いてくれました。
あがり症や初対面の人との接触が苦手なことを
誰にも話したことがなかったので必死で話しました。
ずど~んと肩の荷が下りた気分でした。
そして先生を信じて治療しようと決意するのです!

極度のあがり症かな?
人との繋がりが苦手かな?
相手の気持ちが異常に気になるな?
と思う方、1人で悩まないでください。
相談相手がいるなら勇気を出して相談して下さい。
家族の方も大切な方が少し変だな~と思ったら
気付いてあげてください。ここ大事!
病院へ行ったことがないのなら
勇気を出して病院へ行ってください。
必ず何か変わりますから!
何もなければそれはそれでO.K.!

不安障害も風邪を引くのも同じ。
症状が出たら病院に行きましょう。

では! (`・ω・´)ノ

いつも応援ありがとうございます!
帰り際にポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
単純ですので頑張れます!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ


ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
JA!JA!JA!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。