カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「回顧録 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

忘れてはいけないあの日の気持ち・・・。その3

前回の続きです。

朝、借金で悩んでいたことが嘘のようでした。

会社帰りの電車の中では前向きに生きようと考えられるようになっていました。

パチンコを止めるにはどうすればいいか。

借金を返すにはどうすればいいのかを。

今でもその時の気持ちは鮮明に覚えています。

そしてすぐにブログを再開しようと思い立ちます。

昨年ブログを書いていた時、人と繋がることで断つことができていたギャンブル。

それでしかギャンブルから脱する方法はないのだと気づきました。

そして次の日の5月19日、ブログを再開します。

5月23日にはSAGSの掲示板に再登録しました。

あれからもうすぐ半年です。

三菱UFJのキャッシュカードは一度も使うことなく引き出しにしまってあります。

僕が削除された記事を読むことができるチャンスはたった半日程度でした。

前の日でも、次の日でも18日の夜でさえも見ることはできません。

本当にあの記事に出会えたことは奇跡だったんです。

この出会いをずっと大切にしていきたいです。

 

今日も大丈夫です!
スポンサーサイト

ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

忘れてはいけないあの日の気持ち・・・。その2

前回の続きです。

5月18日月曜日の朝を迎えます。全く眠れませんでした。

借金のことで頭が一杯になり、会社に行く気力なんてありません。

それでも重い体をお越します。

枕元に置いてあったスマホが目につきます。

何気なくブログ村のギャンブル依存症カテを覗きました。

その頃の僕にはブログを見るという習慣はありません。

ほとんど見ていなかったと思います。

見ていたのはパチンコ情報サイトとローンの比較サイトだけです。

ブログ村の借金カテも見ていません。

ギャンブル依存症カテの自分のブログがどうなっているのかも知りませんでした。

なんでその日に限ってブログを見ようと思ったのかはよくわかりません。

でもその日は見ました。

ギャンブル依存カテは様変りしていました。

上位で知ってるブログはほとんどなく、更新が止まっているブログも沢山あります。

その中でイパンクトのあるタイトルのブログを発見します。

更新されたばかりのその日の記事を見て血の気が引きました。

内容はうろ覚えですが借金の内訳を整理していたように記憶しています。

そしてさらに借金が増えたとのこと。頑張って返済しようと書き綴っていました。

モビットの返済も書いてありました。

これからモビットと契約しようとしていた自分とダブりました。

また将来の自分ともダブリました。

ヤバイという気持ちで胸が締め付けられます。

でもその人はまた歩き出そうとしていました。

「ツライな、、、この人大丈夫なんかなー、頑張れ、、、」

涙が出そうになりました。

ブログなのにうろ覚えっておかしいですよねw

普通、過去記事を見たら内容は分かりますからね。

後で書きますがその記事は突然削除されます。

そのブログとは世界の終わりをもう一度、、、「3回目の借金360万」

そう、ナツジさんのブログです。

通勤途中、スマホで「世界の」の他記事を読みあさりました。

会社に到着してからも朝見たブログの事が忘れられません。

いてもたってもいられず、会社のPCから8ヶ月ぶりにブログに投稿しました。

ナツジさんを応援したくて、そして自分も頑張りたくて・・・。

コメントの内容はあまり覚えていませんが

頑張ってください。一緒に頑張りましょう的な感じだったと思います。

午前中はその記事を開いては閉じて、開いては閉じての繰り返し、

仕事が手につきません。

でもその記事は突然なくなっていました、、、

わけが分からずどこかに移動したのではないかと思い探しまくりました。

でもありませんでした、、、

家に帰ろうとした時、ブログを開くと別のタイトルでブログが更新されました。

「朝の記事削除しました!!すいませんでした!」とのタイトルでした。

そうです。この日見た記事は特別な内容、

僕だけが心配し衝撃を受けたのでなく、

常連の読者も心配するような内容だったのです。

沢山の人が応援してるんやなー。人と繋がってるんやなーと眺めていました。

そしてそのブログ記事を見て笑いました。会社の中で吹き出しました。

モビットでお金を借りようとしていた自分がなんかバカバカしくなりました。

冷静に考えたら時間はかかるけど返せるやん!

僕は立ち止まりました。

更新された記事内で匿名でコメントを返してくれています。

ちなみに2番目の「初コメントくれたあなた」っていうのは僕です。

なにか運命的なものを感じました。

もし違う日にこの記事が出ていたら僕は絶対見てません。

他の記事では流し読んで終わっていたと思います。

後日ナツジさんにコメントしました。その時のコピペです。

「僕もこのブログ(世界の)の影響を受けた1人。
忘れもしない5月18日の未明、
家内に内緒の借金が気になって眠れないでいました。
そんな朝(夜中?)、あるブログを発見!
「世界の終わりをもう一度、、、」
幻の初コメントは削除になっちゃいましたけど。(笑)
危うくモビットと契約する寸前で思いとどまりましたよ!
僕は奮い立ちましたし、明るく前向きになりました。」

僕は立ち止まり、そして歩み始めました。

続く・・・。

 
↑↑↑ナツジさんに頂きました!
このブログのタイトルヘッダー画像にも使わしてもらってます!!

今日も大丈夫ですよー。



ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

忘れてはいけないあの日の気持ち・・・。その1

前回記事の返信コメントで僕が借金を膨らまさず

立ち止まれたキッカケについて書きました。

今日はその時のことを書きます。

いつか記事にしようと考えていました。

僕は今年の3月頃にスリップをしました。

スリップした日は覚えていません。

約半年程パチンコを止めていましたが

スリップはとってもあっけないものでした。

スリップしてからは毎日のようにパチ屋へ通います。

以前よりもひどい打ち方をしていました。リバウンドです。

パチンコがやりたくて、やりたくて仕方がない状況。

当然お金も底をつきます。

スリップしてからは歯止めが利きませんでした。

次から次へ自分のお金のように引き出します。

スリップ前にもお金は借りていましたが急加速。

5月には気がつくと45万程になっていました。

それと我が家の使ってはいけないお金も使っていました・・・。

ゴールデンウィークは負け放題。

もう眠れない毎日。

なんとかしなくてはと気持ちだけがはやります。

コツコツと返そうという考えはその時にはありません。

それでも尚、ギャンブルで大金を返そうと考えていました。

完全に自分を見失っていましたね。

僕は軍資金のためにさらに借金しようと考えていました。

ネットで調べるとモビットなら三菱UFJの口座さえあれば

会社にも家にも封書が届かないことが分かりました。

ゴールデンウィークの明けた次の週には隠し口座を作ります。

あとは来週にモビットと契約するだけ、そこまで事は運んでいました。

週が明けた5月18日の月曜日、その夜も全く寝付けずに朝を迎えます。

続く・・・。

今日も大丈夫ですよー。


ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

お義父さんはきっぱりパチンコ止めました。

お義父さん、つまり家内の父親なんですけど

無類のスロット愛好家でした。

パチ暦は聞いたことがありませんが

軽く30年越えでしょう。

僕が高校生の時から知っていますが

会えば、「最近勝ってるん♪」が口癖でした。

よくよく考えると高校生がパチンコしてんのに

注意しろよーって感じですw

でもそのお義父さん!

60歳を期にスロットをビックリするくらいキッパリ止めました。

聞いた時、えーーーー!止めたんすか!って

踏ん反り返った記憶があります。

なんで止めたんですか?っていうか

どうやって止めれたんですか、、、、

聞きました。

お義父さん・・・「働きたくないやん♪」

そう、 働きたくないそうです・・・。

 うちの親父と一緒かい!

でも年金生活でスロットは致命傷になりかねないですからね。

当然といえば当然。

でもそれだけではなかったようです。

後々聞いたら

うちの家内に「スロットで負けてお金なくなっても知らんで!」って

こっぴどく怒られたそうです。

娘の一言って相当パンチ力があるみたいですね、、、

僕も娘に言われないように止めますよー。(゚ー゚;A

傷つくのはイヤ、、、

今日も大丈夫

読んでくれてありがとうございます!
(*゚□゚)/。オラ!(*゚□゚)/。オラ!(*゚□゚)/。オラ!っと
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪


にほんブログ村

ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

親父はギャンブル依存症ではなかった。(その4)

一昨日の続き♪

親父と僕との違いその2!

親父は完全な自己中心型。

ほんとストレスレスだと思います。

世界の中心で生きてますからね。

僕が上司と部下にしたくないダントツのNo.1です。

完全に白なのに黒って言い切りますからね。

自分の過ちも決してみとめません。

だから幼少時、僕はとっても苦手でした。

いつしか本当のことも言わなくなって

平気で嘘をつくようになります。

嘘をつく方が楽に生活できたんです。

これは僕の心の棚卸し!

親父は人付き合い、とっても良かったです。。。

大好きなギャンブルよりも人との付き合いを優先していました。

争いごとにも率先して顔を出すタイプですからねー。

それって人間らしい生き方ですよね。

僕は親父とは逆で相手の気持ちがとっても気になるタイプでした。

昔はよく人の顔色を伺っていましたね。

親父と接する時も同じでした。

人が自分の事をどう思ってんのかな~って気になってました。

今思えば何も思ってへん!って感じですが、

そん時は病んでいたんでしょうねー。

自意識過剰・・・。

これが不安障害に繋がる要因だったと思います。

一時、本当にATフィールド(心の壁)全開でしたからね。

エヴァンゲリオン放送時は碇シンジ君とシンクロしまくってましたw。

(碇シンジ君はお父さんが苦手なATフィールド全開の少年です!)

人間関係が億劫な時、さらにパチンコにのめり込みました。

仲間と楽しく過ごしたパチ屋は

いつしか自分の逃げ場所になっていました。

一人で無機質なパチンコ台との無言の会話。

パチンコもスロットもお金は取るけど文句言わないですからね。

ポーカーフェイスやし。

なんせ、一人でパチ屋に行ったらダメなんですよ。

だまって嘘ついて行ったらダメなんですよ。

もーギャンブル依存症へまっしぐらです。

親父はパチ屋は遊び場で逃げ場所ではありませんでした。

人との会話の方が楽しかったと思います。

お金がなかったらあきらめることが出来ます。

母は親父がパチ屋に行ってるの知ってるから

ブレーキもかけれるし、お金も管理する。

やっぱり親父はギャンブル依存症ではなかったんですよねー。

僕はブレーキついてなかったですから!

シンジs逃げたい

わかる!わかるよ!シンジ君!その気持ち!

実は義父も退職を期にスロットをやめたんですよね♪。
僕が高校生の時にはスロットの話してたなー。

この話はまた今度!

では。 ( ̄^ ̄)ゞ

いつも応援ありがとうございます!
帰り際にオラ!オラ!オラ!っとお願いします。
単純ですので頑張れます!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ


ポチッとお願いします
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
JA!JA!JA!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。